サイ波動薬通信

" 病める人、打ちしおれた人、落胆した人、疾患に苦しむ人がいれば、まさにそこにあなたの奉仕の場があります " Sri Sathya Sai Baba
Hands Reaching Out

関連する処方例
呼吸系

Asthma 02799...UK

A 62-year-old woman came in for treatment of severe asthma. She had suffered from asthma more than 40 years and was currently using a steroid inhaler 3 to 4 times a day.

She began treatment on April 1, 2014, with:
CC10.1 Emergencies + CC15.1 Emotional & Mental tonic + CC19.1 Chest tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.3 Chest infections chronic...(continued)

処方例の全てを読む

Sinusitis, Nasal Congestion & Sneezing 02799...UK

A boy of 6 had been suffering from chronic blocked nose, sinus problems, and sneezing for the past one year.  He got little relief from the nasal drops his doctor had prescribed.

On June 21, 2014, he was given:
For sneezing:
#1. SR520 Phrenic Nerve…single dose in water

For the nose and sinus:
#2. CC12.2 Child tonic + CCC19.1 Chest tonic + CC19.2...(continued)

処方例の全てを読む

複合的な問題(ベルギー) 02813...Belgium

歳の時から呼吸アレルギーを患っていた歳男性は、対症療法の薬なしでは夜睡眠をとることもできずにいました。彼はまた過去年間ヘルペスも患い、この波動薬に出会う直前には新たな火種も宿していました。彼は癌と診断された弟と感情的なもつれから仲たがいしており、そのことで何年にもわたってストレスに悩まされ心の平安を失っていたのでした。以下のレメディが処方されました。

CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC17.2 Cleansing + CC21.8 Herpes…TDS

初回の服用だけでも若干の症状の改善が見られ、数日のうちに全ての病状が消え去りました。病状の再発防止のためにさらに週間の服用が続けられましたが、その後は徐々に服用回数を減らしました。

週間後、...(continued)

処方例の全てを読む

Asthma 02789...India

This patient was a 12-year-old child who had been having asthma attacks since birth. She was given:
CC19.3 Chest infections chronic + CC19.4 Asthma attack…TDS

During this period there was not a single asthma attack. The child continues to take the combos.

The editor's comment:
When a baby has asthma from birth, it indicates that she has the...(continued)

処方例の全てを読む

Hospital Virus, Chronic Food and Latex Allergies 02802...UK

A dentist aged 25 working in a hospital contacted the practitioner because he could not clear a virus he had caught at work. This caused diarrhoea and tiredness with a heavy feeling in the head. He also had allergy to nuts and chickpeas. In addition, latex gloves which he was obliged to wear at his work, caused his hands to be itchy. The practitioner posted...(continued)

処方例の全てを読む

Sore throat, cough and sinusitis 01176...Bosnia

A woman, aged 75, came for help because of a severe sore throat, a bad cough with expectoration and inflamed sinuses that she had been suffering from for several days. She was given:
#1. NM36 War + NM70 CB9 + NM71 CCA + NM113 Inflammation…TDS

#2.  SM26 Immunity + SM27 Infection + SM31 Lung & Chest + SM35 Sinus + SM40 Throat…TDS

...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic Cough, Sleep Disorder 02870...USA

For the past 4-5 years, a woman aged 74 had been suffering from a chronic and constant cough throughout the day and at night it prevented her from sleeping. As she had dust and pollen allergies, her cough was worse during the pollen season and she was also susceptible to frequent infections. In the past she was hospitalized with pneumonia and with a family...(continued)

処方例の全てを読む

Respiratory, Sinus & Throat Infection 01176...Bosnia

A 75 year old woman came to ask for help about severe pain in her throat, bad cough with expectoration and inflamed sinuses. She had suffered with these symptoms for several days. She was given:
#1. NM36 War + NM70 CB9 + NM71CCA + NM113 Inflammation ...TDS
 
#2. SM21 Sinus + SM26 Immunity + SM31 Lung & Chest + SM35 Infection + SM40 Throat...TDS.
...(continued)

処方例の全てを読む

喘息の牛 11278...India

獣医学の修士号を持つ実践者は、数か月間、息切れや暖舌、食欲不振を患う喘息の牛の治療の依頼を受け、以下のレメディを処方しました:

CC1.1 Animal tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.6 Cough chronic + CC19.7 Throat chronic...一日回

サイの恩寵により、日で治癒されました。

 

処方例の全てを読む

慢性扁桃炎 10741...India

歳の男性は、扁桃炎が悪化して以来年間慢性化した症状を患っていました。その間、彼の担当医は手術を勧めていました。症状は頻繁な高熱(それに対しては強力な抗生物質を摂取していました)やアレルギーの咳を伴いました。年月日に、患者さんは以下のコンボを日間服用しました。

#1. CC9.2 Infections acute + CC14.1 Male tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.7 Throat chronic…一日回

服用後、%の改善が見られましたが、虚弱と神経性衰弱の症状が新たに報告され、コンボは以下に変更されました。

#2. CC9.2 Infections acute + CC12.1 Adult tonic + CC14.1 Male...(continued)

処方例の全てを読む

肺血栓塞栓症の事例

.肺血栓塞栓症の事例
歳の女性が、血栓により肺動脈の血液の流れが滞る症状に見舞われました。そのため
、呼吸が停止し、身体的活動が何もできない状況でした。救急治療のため病院に運ばれ、
医師の診断により手術が必要でしたが、その家族には手術代を支払う金銭的余裕がありま
せんでした。絶望的な状況の中で、波動薬の実践者に連絡をとったところ、すぐに以下の
レメディが処方されました。
CC2.3腫瘍・病的増殖+ CC3.1心臓活性化 + CC19.3 喘息 +CC19.4 喘息(救急)
一か月以内にこの女性は完全に良くなりました。担当医はX線血管造影写真を見て、静脈
・動脈ともにきれいな状態であることに驚きを隠しきれませんでした。血栓は跡形もなく
消えていたのです。

処方例の全てを読む

咳に対する著しい効果(インド) 02090...India

      歳の女性はその長い年月の中で数え切れないほどの薬を服用し治療を受けてきました。逆症療法から始まり、アユールベーダ、ホメオパ シーと転々としましたが、症状は癒されず、波動薬へとたどり着きました。彼女に

       は以下のレメディが処方されました。

       CC19.6 Cough-chronic…TDS

  月後、%の改善がみられました。患者さんにはさらに

       CC19.2 Allergy…TDS

が、処方に加わりました。か月後、彼女は%良くなり、最後のカ月は次の処方となりました。

...(continued)

処方例の全てを読む

気管支喘息(英国) 02799...UK

歳の時から気管支喘息を患っている歳の男性が波動薬による治癒を求めました。それまで喘息の発作が起こる都度、対症療法の薬によりその場その場での症状の緩和は見られたものの、根本的な治癒には至りませんでした。彼の日常生活もまたストレスに満ちていて身体の厳しい状況に拍車をかけていました。以下のレメディが処方されました。

NM6 Calming(平安・落ち着き)+ BR7 Stress (ストレス)…. TDS (一日回)

NM8 Chest() + NM9Chest TS (胸TS)+ NM62Allergy-B (アレルギーB)+ NM70CB8 + NM71CCA + BR13Allergy (アレルギー)+ BR14Lung (肺)+ BR15Sinus (鼻)+ OM2Respiratory (呼吸...(continued)

処方例の全てを読む

呼吸アレルギーと慢性の咳(インド) 01352...India

年前に呼吸アレルギーと医師により診断された歳男性は、毎朝幾度となく続くくしゃみや目の疲れ、また時には顔のむくみを患っていました。その他にも、年間続いている咳と共に黄色と灰色の痰に悩まされていました。数年にわたり対症療法と代替療法が試されましたが、症状が改善されるまでには至りませんでした。こうした状況の中、次のレメディが処方されました。

CC19.2 Respiratory Allergy (呼吸アレルギー)+ CC19.6 Cough-chronic(慢性の咳)…TDS(一日回)

日以内に、このつの症状は無くなり、この男性は予期せぬ完治にただ驚くばかりでした。

処方例の全てを読む

喉頭麻痺

歳の男性が麻痺性の発作に見舞われ、言語喪失と喉頭麻痺に陥りました。彼は糖尿病
ではなかったものの、医師は高血圧から来る症状の疑いがあるとの所見でした。胃に直接
管を通しての食事摂取も行われました。彼の息子さんが波動薬実践者と知り合い、次のレ
メディを受け取りました。

CC18.1脳・記憶活性+CC18.4発作+CC19.7喉

息子さんが父親の口にレメディを入れ、日間の服用の後、その父親は食物が飲み込める
ようになり、また話すことすらも可能となりました。患者さんは現在まだ若干の記憶喪失
を患っていますが、引き続き波動薬を服用しながら、身体のリハビリ療法とともに完全な
回復を目指しています。

処方例の全てを読む

アトピー性皮膚炎及び胃酸過多 10001...India

年月、才の男性がアトピー性皮膚炎及び胃酸過多の治療のために実践者を訪れました。彼はこのつの症状に関して歳から病んでおり、黒い斑点とおできが全身、特に、両手と足に見られました。その他の症状としては痒みで、夜になると悪化し、慢性の睡眠不足に悩まされていました。彼は、高血圧と脊椎炎を波動薬で治癒された別の患者さんによって紹介されたのでした。処方されたレメディは以下の通りです:

#1. CC10.1 Emergencies…一時間ごとに回、時間まで、日間      

その後、以下のレメディが処方されました。

#2. CC4.1 Digestion tonic + CC4.10 Indigestion...一日回

#3. CC21.1 Skin...(continued)

処方例の全てを読む

Nut Allergy and Severe Dry Skin 02802...UK

The patient was an 18-year-old blind boy who lived in a blind school but came home during the holidays. His mother called the practitioner to say that he had a nut allergy especially to almonds and would get stomach pains and vomit if he ate them. He also had severe dry skin that required regular use of cream. The following remedy was posted to him:
CC4.10...(continued)

処方例の全てを読む

Jaundice and Infection in a Premature Baby 02870...USA

A father had requested help for his premature female infant, still in an incubator. She had become poorly with jaundice, a fever, cough and cold. Doctors in the hospital had given the baby a variety of antibiotic medicines and as she had not improved, he was told that nothing more could be done. The practitioner broadcast the following combo via a Sai...(continued)

処方例の全てを読む

Ongoing Bleeding after Delivery 12011...India

Ever since she gave birth 14 years ago, this patient was suffering from very heavy menses every month and intermittent bleeding throughout the rest of the month. She had taken costly allopathic medicines but there was no improvement. During her menses, she was so anaemic that she had to be given blood transfusions. During this time she also contracted TB...(continued)

処方例の全てを読む

Influenza type H1N1 – Swine flu 11205...India

A female patient, aged 54, was diagnosed with Swine Flu and was told she had to be admitted to hospital to be treated. She contacted the practitioner to ask if vibro medicine could help her. She was given:
CC9.2 Infections acute + CC9.3 Tropical diseases + CC19.1 Chest tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.3 Chest infections chronic + CC19.6 Cough...(continued)

処方例の全てを読む

サルコイドーシス 02895...UK

実践者手記: 私の最初の患者さんは歳男性で、年前にサルコイドーシスと診断されました。サルコイドーシスは複数の器官に影響を及ぼす炎症性の病気で、炎症を起こした細胞の小さな塊のその多くが、肺や、リンパ腺、目や皮膚で増殖するものです。対症療法の薬では治癒できるものは知られていません。

患者さんは肺のサルコイドーシスにより、息切れと継続的炎症を患っていました。彼はいつも疲れていて、エネルギー不足でした。上背の部分にいつも寒気を感じていて、暖かな着物で身体を覆っていなければなりませんでした。肺の炎症がある時はいつでも薬を服用しましたが、それが唯一の治療でした。

年月日、私は以下のレメディを処方しました。

CC2.3 Tumours & Growths + + CC3.1 Heart tonic...(continued)

処方例の全てを読む

肩・筋肉・関節の痛み, 花粉症, めまい、便秘 02894...UK

歳の女性が腰背部の痛み、花粉症、便秘、その他の症状に悩まされていました。腰背部に針で刺されるような感覚、痛み、しびれ、首と肩にも痛み、めまい、睡眠障害、ひどいくしゃみを伴う花粉症、重度の便秘と排便時の固い便によって生じる肛門裂傷、血便に年間苦しんできました。MRIによってレベルの脊椎縮退であることが示されました。理学療法を受け、肩・筋肉・関節の痛みに対しては様々な対症療法の薬を服用していました。

以下のコンボが処方されました:

肩・筋肉・関節の痛み、めまい:

#1. CC10.1 Emergencies + CC15.1  Mental & Emotional tonic + CC18.1 Brain disabilities + CC18.7 Vertigo + CC20.1 ...(continued)

処方例の全てを読む

ホジキン病(悪性リンパ腫)(米国) 00660...USA

ホジキン病として診断された歳の女性が以下のレメディを処方されました。

NM6 Calming+ NM30 Throat + NM59 Pain + NM63 Back-up +NM110 Essiac + SM13 Cancer +SM 24 Glandular + SM40 Throat…6TD一日回を2週間、その後TDS

か月後の医師による血液検査の結果は「平常」で、この病気の症状はなくなっていました。その後もしばらくの間レメディを摂り続けましたが、現在に至るまで年間病気と無縁となっています。

注)本処方例では、バイブロポテンタイザー(マシーン)が用いられ、上記の処方が行われましたが、のコンボを用いた場合にはCC2.1All Cancer+CC19.7 Throat...(continued)

処方例の全てを読む

肝臓癌患者の治療

歳の女性が肝臓癌およびその合併症(腹部に水が溜まる等)と診断され、そのため、
腹部からは常に水を抜かなければならない状態が続いていました。膝には浮腫みが、また
胆嚢の肥大も所見されました。彼女は糖尿病・高血圧、および便秘・不眠症にも悩まされ
ていました。医師からはカ月の余命と宣告されていましたが、波動薬実践者より次のレ
メディを受け取り、服用し始めました。
CC2.1 癌+CC2.2癌の痛み+CC2.3腫瘍・病的増殖+CC4.2肝臓・胆嚢活性+CC6.3糖尿病+CC12.1
活性+CC19.3喘息+CC19.4喘息(救急) +CC20.3 関節炎+CC20.6骨粗そう症
上記レメディ服用後、一週間で逆症療法(医師から)の薬をほとんど手放すことができ
、カ月後、彼女の健康は改善し、胸膜滲出がおさまり、...(continued)

処方例の全てを読む

味覚鼻漏 02870...USA

実践者の父であり、医師でもある歳男性が味覚鼻漏を年間患っていました。食事をし始めるとすぐに鼻水が出始め、特に、それは辛かったり香辛料の効いた昼食や夕食の際にひどくなりました。鼻水は量も多く絶え間なく流れ出るため、食物の上に垂れたり、食事中ずっとティッシュで鼻を拭かなければならない状況でした。彼は胃腸病専門医を含め同僚の医師にも相談をしました。年以上も前(年の早い時期)に抗ヒスタミン剤mgを夕食後錠処方されましたが、本人の報告によると、この薬による改善は%にとどまり、食事中の鼻水も止まることはありませんでした。

年月日、以下のレメディが処方されました:

CC19.1 Chest tonic + CC19.2 Respiratory allergies...一日回

レメディは月に処方されましたが、実際のところ、...(continued)

処方例の全てを読む

尿路感染症、喘息 02707 & 02766...UK

年月日、実践者の甥(年齢歳)が激しい嘔吐のため入院しました。彼は慢性の病を多く患っており、対症療法の薬を服用していました。癲癇、腕の痙攣、足の関節炎を患い、歩くことも話すこともできませんでした。喘息とアレルギーのため呼吸も困難で、食物を飲み込むことが難しくもありました。こうした状況にも関わらず、人には愛らしい魂として接することができていましたが、大変なストレスを抱え、病院ではぐったりとして眠ることもできない状態でした。

月日に、波動薬実践者である彼の叔母が午後時分に病院を訪ねました。患者さんは静かな部屋に移っていましたが、いまだに大変なストレスを感じていて、やつれていました。実践者は、患者さんの心が落ち着いてより安心できるように話をしました。午後時に、担当医によって、...(continued)

処方例の全てを読む

口臭 03119...Greece

50歳男性が幼少のころから口臭に悩まされていました。誰かと近くで会話をしなくてはいけない時には不安に駆られていました。2013年月日に以下のレメディが処方されました:

CC15.1 Mental and Emotional tonic + CC19.5 Sinusitis...一日回

1か月以内に症状は%軽減し、2か月目の終わりには完治しました。そこで、服用回数は一日回とされ、再発予防として年月まで継続されました。

処方例の全てを読む

鼻づまり 00971...Japan

歳の女性が年間、鼻づまりを患い、呼吸に困難をきたしていました。病院での検査の結果、鼻腔をふさぐような大きなポリープが見つかると、医師はその切除の手術を勧めました。しかしながら、彼女には、お世話をしなければならない夫がおり、またアレルギーにも悩んでいたため、手術以外の道を模索していました。以下のレメディが処方されました:

NM12 Combination 12 + NM69 CB 8 + NM76 Dyspnoea + NM99 Sinus + SM2 Divine Protection + SM41 Uplift + SR318 Thuja + SR360 VIBGYOR + SR527 Sinus-Paranasal…一日回

日間の服用の後、...(continued)

処方例の全てを読む

花粉症 02754...Japan

実践者手記:歳女性10年前から、杉の花粉が飛ぶ時期は、悩まされてきた。毎年ひどい時は夜中に激しい喉の痛みと鼻づまりの為呼吸困難になり、起きなければならず苦しんできた。

年月、杉の花粉を採取し、マザーレメディを作り多くの患者に処方が出来るようになった。

杉花粉症年月に処方一日回か月

夜も起きなくなり、春が嫌いでは無くなった。%回復。

以後毎年月から月に一日回か月

月から月まで一日回か月

月一日回か月その後は、ほぼ症状が治まる。

処方例の全てを読む

Chronic respiratory problems 11569...India

A 47-year-old woman sought treatment for long-term respiratory problems. She presented with pneumonia. This was her second bout. She had suffered from recurrent respiratory diseases including bronchitis, strep throat and chest tightness for 40 years. The patient was taking allopathic treatment but the tightness in her chest was not getting cured. She...(continued)

処方例の全てを読む

Viral fever 11573...India

The practitioner writes: Our younger daughter, aged 9, was suffering from cough, headache, sore throat and cold for two days. As the monthly class tests were going on, she went to school in spite of her illness. On the evening of the second day, I prepared:

#1. CC9.2 Infections acute + CC11.3 Headaches + CC12.2 Child tonic + CC19.2 Respiratory...(continued)

処方例の全てを読む

Sore throat, cough & hoarseness 11574...India

A 75-year-old male singer was suffering from sore throat, cough and also hoarseness of voice for the previous two weeks. The practitioner prepared:

CC19.6 Cough chronic + CC19.7 Throat chronic...TDS

After two doses, he was able to spit out lots of sputum and felt the throat clearing up. He continued the treatment for two weeks. His condition was cured and his...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic throat, Ankle pain and Hot flushes 11964...India

A 54-year-old woman came in complaining of throat infection, ankle pain and hot flushes. She had been suffering from cough, throat pain, itching in her throat and hoarseness for the past twenty years. The symptoms worsened after eating when she would feel a lump in her throat. She was also extremely allergic to anything sour. Whenever the throat...(continued)

処方例の全てを読む

慢性の背中(下部)の痛み, 鬱, 生理不順、くしゃみアレルギー 03529...UAE

歳女性が様々な症状の治療を求めていました。幼少時に、事故で親を亡くして以来、アレルギー性のくしゃみを患っていました。過去年間、背中下部と足に痛みを経験しており、床に足を組んで長時間背筋を伸ばして座ることができませんでした。痛みのため鬱になり、過去か月間、生理は頻繁にやってきました。スワミが自身の医師であると強く信じているため、医師には相談することはありませんでした。そのため、スワミに癒しを求め祈っていたのでした。年月日時点で対症療法の薬を含めいかなる薬の摂取もありませんでした。以下のレメディが処方されました:

CC8.7 Menses frequent + CC10.1 Emergencies + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic +...(continued)

処方例の全てを読む

慢性のくしゃみと鼻水 02799...UK

慢性のくしゃみと鼻水を患っていた歳の少年が年月日に実践者を訪問しました。少年の母親は、この症状は年前、少年がまだ歳の時に発症したと伝えました。朝になって起きるとたいていは、数分間ずっとくしゃみが止まらず、また、学校でもこの症状は、分続いていました。少年はこのことで大変悩んでおり、両親も憂慮していました。鼻腔用スプレーが処方されていましたが、効き目はありませんでした。以下のコンボが処方されました:

くしゃみ:
#1. SR520 Phrenic Nerve (CM)…実践者によって処方された水を媒体とした回分

くしゃみと鼻水:
#2. CC12.1 Adult tonic + CC12.2 Child tonic + CC17.3 Brain & Memory tonic + CC19.1...(continued)

処方例の全てを読む

慢性アレルギー性鼻炎 03507...UK

年月日に歳外科医師が、毎朝、慢性アレルギー鼻炎によるくしゃみに悩まされ治療を求めてきました。この症状は幼少の頃から続いており、朝の途切れることのないくしゃみの際には、鼻水と喉の奥の痒みも併発していました。このくしゃみの発作はハウスダストや花粉、その他不明の原因で引き起こされていると思われ、抗ヒスタミン剤や鼻炎の薬によっても一時的な緩和しかもたらされませんでした。面会の際には、薬の服用は一切なく、以下のレメディが処方されました:

CC10.1 Emergencies+CC12.1 Mental & Emotional tonic+CC19.2 Respiratory allergies+CC19.3 Chest infections chronic…日回

週間後、症状の%...(continued)

処方例の全てを読む

慢性の喉感染,鼓腸 11177...India

歳の実践者は、年以上患っていた自らの慢性症状である喉の感染と鼓腸を治療しようと決めました。喉の感染は,か月毎に再発し、それは通常、冷水を含む冷たい飲み物を口にすることで発症するのでした。常に抗生剤を摂取していた彼には、冷たい飲み物は大きな影響がありました。年月日以下のレメディが用意されました:

CC4.10 Indigestion + CC19.7 Throat chronic …日回

抗生剤やその他の薬を摂取することなく、週間後には著しい変化がありました。双方の症状は%の改善があり、その後の週間、服用回数は日回となりました。その後、症状は完治し、年月時点で、喉の感染の再発はなく、冷水その他の冷たい飲み物をいくら飲んでも症状に悩まされることはなくなりました。

処方例の全てを読む

慢性のくしゃみ、鼻水、生理不順 11177...India

年月日、歳女性が慢性のくしゃみと鼻水の治療を求めていました。症状は年以上続いており、彼女はくしゃみが止まらず、時には、特に洗髪の後などは回以上も間断なく続くことがありました。そのような時には、大変な疲労が残り、その後,時間は睡眠を取る必要がありました。更に、彼女は頭が重い感覚と生理不順に悩まされていました。そのための薬は摂っていませんでした。以下のレメディが処方されました:

CC8.8 Menses irregular + CC19.2 Respiratory allergies…日回

日後、鼻水とくしゃみは%改善したとの報告がありました。か月後、全ての症状は%良くなり服用回数は日回としました。か月後、患者さんは完全な回復を遂げ、...(continued)

処方例の全てを読む

息切れ、疲労、精神病 03507...UK

歳男性が年月日に息切れの治療に実践者を訪れました。彼は仕立て屋を営んでおり、長年ヘビースモーカーでしたが、年前に止めていました。過去、喘息を患ったことがあり対症療法の薬で抑えていましたが、か月前に、ほんの少しの動きにも激しい息切れが起きるようになりました。抗ヒスタミン剤や吸引器も助けにならず、数歩歩くことすら困難でした。彼は大変疲れており、エネルギー不足で仕事に行くこともなくなりました。彼は総合診療医の診断を受けた後、心臓専門医を訪ねました。全ての検査の結果は正常でした。最終的に、担当医師は肺からの過剰な分泌液を取り除く粘液溶解薬を処方しましたが、効果はありませんでした。患者さんには息切れに関して自身の解釈がありました。彼は、自身に危害を加えたいと思う誰かが呪いをかけていると信じていました。...(continued)

処方例の全てを読む

花粉症・枯葉アレルギー 03507...UK

歳の多忙なTVプログラム設計者が年月日に花粉症の症状を訴えました。彼は幼少のころからこの症状を患っており、歳の時、父親に連れられて草原の馬を見に連れられた時に始まったとのことでした。その時以来、毎年、春と夏になると、目のかゆみや鼻水、偏頭痛、イライラ感に苛んできたのでした。違った種類の抗ヒスタミン剤を試しましたが、効果がなく、その時点では何の薬の摂取は行われていませんでした。以下のレメディが処方されました:

CC10.1 Emergencies + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.5 Sinusitis...日回

...(continued)

処方例の全てを読む

背中の痛み, 疲労, 記憶の衰え, 歯肉感染 03520...USA

歳男性が、背中の痛み、スタミナ不足、記憶の衰えを訴えて年月日に実践者を訪れました。背中の痛みは年前に発症した坐骨神経痛から来ているものと彼は信じていました。最近では、腰を少し曲げる時や頭を傾ける時、横になる時や咳・くしゃみをする時に特に痛みを体験していました。

か月前、痛みが激しくベッドから起き上がることができませんでしたが、来訪の際には痛みは耐えられるほどになっていました。その痛みは過去年間体験した典型的な痛みのレベルでした。背中の痛みは、過去年以上もコンピューターの前で悪い姿勢で座っていたことが原因であるかもしれませんでした。

患者さんの番目の心配事は、疲れやすいということでした。少し運動しただけで息切れし疲労するのでした。彼はこのスタミナ切れの原因が、年にインドを汽車で旅した際に見舞われた、...(continued)

処方例の全てを読む

脳内損傷, 消化不良, 嘔吐& 便秘、不眠症、神経性皮膚炎, 年齢による衰弱 11573...India

年月時点で、実践者の歳になる祖母が複数の病状を患っていましたが、病状は年月の秋に右肩を骨折してから急激に悪化していました。右肩骨折の際、頭を打って脳内損傷も生じ、年月には脳内出血へと至りました。脳内出血のか月後、消化不良を伴う嘔吐が始まりました。食事の摂取は最小限となり、水やお茶ですら満足に摂れない状況で、次第に衰弱していったのです。対症療法やアユールヴェーダの治療法が試されましたが、症状は改善されませんでした。ホメオパシー療法は一時的ではありますが若干の緩和をもたらしました。散歩時の怪我以来、首の痛み、不眠症、坐骨神経痛を患っており、ごく最近では、神経性皮膚炎で全身に痒みがあり、時々、掻くことで出血しさらに症状が悪化することもあります。

以下のレメディが処方されました:

健康全般:
#1. CC3.1...(continued)

処方例の全てを読む

喘息, 風邪、インフルエンザ 03503...UAE

歳から患っている気管支喘息の治療を求めて、歳男性が年月日に実践者を訪れました。彼はまた過去年間毎冬、喘息に加えて風邪やインフルエンザに悩まされており、しばしば種類の異なる抗生物質を摂取しなければなりませんでした。冬も近づいていたので、既に喘息の発作が始まっており、そのために少なくとも、日に,回はヴェントリンの吸入を行う必要がありました。面会の際には風邪の症状がなかったので、以下の処方が行われました:

喘息:
#1. CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC19.1 Chest tonic + CC19.4 Asthma attack…日回

服用後、最初の日間、頭痛と疲労という形での好転反応が出ました...(continued)

処方例の全てを読む

呼吸アレルギー 11278...India

歳の実践者は活動的ではありながらも、年間,ハウスダストと刺激臭に対するアレルギーに悩まされ、それらはくしゃみと長引く鼻詰まりの原因となっていました。年までに、抗アレルギーの対症療法の薬をほぼ毎日摂取しており、また、血糖値のレベルはわずかに高い程度で、糖尿病の治療は受けていませんでした。年月までに、血糖値は正常値(空腹時:150mg/dl、食後:200mg/dl)よりも十分に高いレベルを示し、また、穏やかな高血圧と診断され(140/80).糖尿病の薬(Diamicrox R-6昼食前に日回)と血圧の薬(Cardace 2.5 mg、日回)を処方されました。年月日に対症療法の薬と併用して以下のような波動薬の治療が始まりました:

呼吸アレルギー:
#1. CC9.2 Infections acute + CC19.2...(continued)

処方例の全てを読む

喘息 と咳 02877...USA

年月日に、歳男性が鼻水、咳、身体の痛みを訴え実践者を訪れました。その日の午後、インフルエンザの以下のレメディを服用し始めました:

#1. CC9.2 Infections acute...毎時間、就寝時まで

翌朝、%の症状の改善が見られ、服用回数は日回へと減らされました。しかしながら、日後、喉の炎症が出て、咳と鼻詰まりの症状はさらに悪化しました。

そこで以下のようにコンボの内容を拡充させました:

#2. CC9.2 Infections acute + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.5 Sinusitis + CC19.6 Cough chronic + CC19.7 Throat chronic...毎時間、水を媒体として

患者さんは翌日になると若干の(%)...(continued)

処方例の全てを読む

風邪と咳 10400...India

年月日に歳女性が医師による風邪の治療を受けました。過去か月間、身体は常に疲れやすく鼻水は止まりませんでした。パラセタモール(paracetamol)を処方されましたが、,日だけ症状は抑えられたものの、その後は再発を繰り返すのでした。過去年間で初めて、年間に,回風邪でダウンしてしまうという体調への変化の兆しが見られたのです。その連の過程は風邪の諸症状から始まり、激しい咳で終わるのですが、それがか月ほど続き、対症療法の薬で抑えていたのでした。

波動薬では最初、急性の症状に対しての処方が行われました:

#1. CC9.2 Acute infections + CC15.1 Mental and Emotional tonic     1日回

日後、症状はずっとよくなり、...(continued)

処方例の全てを読む

呼吸アレルギーと感染 11568...India

歳の女性は幼少のころから呼吸アレルギーを患っていましたが、家族内のストレスに満ちた状況を経て年に悪化しました。胸部に重苦しさを覚え痛みを伴う咳を発症し、天候の変化時やエアコン・埃の環境にあっては常に息切れ、鼻詰まりに悩まされていました。この状態はしばしば呼吸器の感染へと至りました。様々な対症療法の薬やホメオパシーが試されましたが、効果はありませんでした。年月日、彼女は実践者を訪れましたが、それまでの日間、微熱と鼻詰まりを患っており虚弱し落ち込んでいる様子でした。以下のレメディが処方されました:

CC9.2 Infections acute + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC19.2 Respiratory...(continued)

処方例の全てを読む

息切れ、首の痛み、睡眠時無呼吸症候群、めまい 11271...India

年月日、歳の母親の治療を求めてその息子さんが実践者を訪問しました。母親は重度の呼吸困難のため集中治療室にいました。最近数か月、母親の傾向として、日中、居眠りをすることがありました。家族は、それは、夜間の睡眠が足りないからだと思っていました。月日、居眠り中に椅子から転倒し、首の第頸椎を損傷し病院に運ばれました。入院中、めまいや息切れ、眠気といった症状は血中酸素の欠乏の証拠であると診断されました。睡眠時無呼吸症候群に対して、人工呼吸器が装着されましたが、それは彼女の日常生活においては煩わしいものでした。処方された対症療法の薬には、パーキンソン病、椎間板ヘルニア、躁状態、重度の静脈血栓を含む慢性の症状に対するものがありました。

以下のレメディが処方されました: 

息切れ:
#1....(continued)

処方例の全てを読む

気管支炎, 咳、慢性消化不良 03524...USA

歳の才能あるバジャンの歌い手が慢性気管支炎の治療を求めていました。年前に始まった痰を伴う咳が発端で、この後、気管支炎の発作はお香や他の強い香りに対するアレルギーによって引き起こされたのでした。彼女は呼吸のための吸入器を定期的に必要とし、しばしば抗生剤を摂取しなければなりませんでした。過去年間バジャンを歌い続けてきましたが、それにも関わらず、今となっては、しつこい咳や痰に対する不安から自信を失っていました。感情的にも精神的にも落ち込み、疲労感から痩せていきました。彼女はまた、少なくとも年間にわたる消化不良の症状も患っていました。以下のレメディが処方されました:

 消化不良、体重の減少:
#1. CC4.10 Indigestion + CC6.1 Hyperthyroid + CC12.1 Adult...(continued)

処方例の全てを読む

長引くインフルエンザと咳 02899...UK

歳のジュニア実践者は、月日以来インフルエンザと胸の感染を防ぐための下記の「冬のレメディ」を予防目的の服用回数で摂取していたにも関わらず、年月日の夕方、喉の痛みと軽い熱を患いました。

CC9.2 Infections acute + CC10.1 Emergencies + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC19.1 Chest tonic + CC19.3 Chest infections chronic + CC19.5 Sinusitis + CC19.6 Cough chronic + CC19.7 Throat chronic…日回

その後、彼は服用回数を増やし夕方回摂るようにしました。そしてその翌日から...(continued)

処方例の全てを読む

慢性再発性扁桃腺 11567...India

年月日、年間、再発性の慢性濾胞性へんとう炎を患っていた、歳半の男の子が母親に連れられて実践者のもとに連れてこられました。発症は月に回あり、喉の痛みでものを飲み込むのも困難でした。少なくともひと月に回は抗生剤を摂取していました。年月日に、以下のレメディの服用が開始されました:

#1. CC12.2 Child tonic + CC15.1 Mental and Emotional tonic + CC19.7 Throat chronic…日回

次の日間、少年は抗生剤を摂取しなかったにも関わらず、症状の再発はありませんでした。

しかしながら、実践者は、シニア実践者との話し合いによって、波動薬通信に掲載されていた同種の処方例(慢性扁桃腺インド、年・月、第巻第号)を参考に、...(continued)

処方例の全てを読む

Acute cold, cough and boil 02859...India

During a skype conversation with her 22-year-old son the practitioner noticed that he was sneezing and coughing. He had been suffering for the past one week. He also showed his mother a red boil on his lower back which he said was extremely painful and had been bothering him for the past three days. The...(continued)

処方例の全てを読む

Vertigo, Sinusitis 03524...USA

A 45-year-old man had been suffering from Vertigo for the past 3 years. His doctor treated him with different allopathic drugs, but he did not find relief. He felt dizzy when he got up from bed or when he moved his head quickly. On some days his condition was very bad and his head reeled, making him afraid to drive the car. The patient believed he had some...(continued)

処方例の全てを読む

White Spots 10940...India

歳のビジネスマンが、首と大腿部にできた白斑の治療のため波動薬を求めてこられました。その症状はか月続いており、以下のレメディが年月日に始められました。

#1. SR252 Tuberculinum 200C…週間に日, 4

#2. CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC21.2 Skin infections…一日回

か月後の月日、%の改善が見られ、上記番のレメディの服用は継続され、上記番のレメディは下記の処方へと変更されました:

#3 SR250 Psorinum 200C…週間に日, 2

か月半後の年月日、改善の程度は%になり、上記番のレメディの服用は継続されながら、上記番のレメディは下記に変更されました。

#4....(continued)

処方例の全てを読む

静脈瘤、呼吸アレルギー 11958...India

年月日、歳女性が静脈瘤による両足の激しい痛みを訴えて、実践者に連絡をとりました。症状は年間続いており、痛みの厳しさは睡眠の妨げになっていました。祖母も同じ症状を抱えていたこともあって遺伝による可能性もありました。彼女はまた、塵アレルギーによる鼻炎を年間患っており、鼻水、いびき、喉の痛みも抱えていました。双方の症状に対して、ホメオパシー療法も試されましたが、あまり効果はなく、以下のコンボが処方されました:

静脈瘤:
#1. CC3.7 Circulation + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic…日回

#2. CC3.7 Circulation…日回水を媒体に足へ湿布 

呼吸アレルギー:
...(continued)

処方例の全てを読む

Diabetes, chronic cough...UK 02799...UK

A 70-year-old lady was suffering from persistent severe dry cough for the past two years. She was being repeatedly treated with antibiotics which provided temporary relief only. Seven years ago, suddenly she felt dizzy and it was found that her blood sugar was very high. So the doctor immediately put her on insulin. She had a history of high blood pressure...(continued)

処方例の全てを読む

鼻腔炎症 01339...USA

年月日、歳男性が、か月以上の痛みを伴う鼻炎に悩まされているとのことで実践者を訪問しました。様々な抗生物質が試されましたが、効果はなく、絶え間ない頭痛は日常生活に支障をきたしていました。

処方されたレメディは以下の通りです:

CC2.3 Tumours & Growths + CC9.2 Infections acute + CC10.1 Emergencies + CC12.1 Adult tonic + CC15.1 Mental & Emotional tonic + CC19.2 Respiratory allergies + CC19.5 Sinusitis…日回、水で

日後の年月日、患者さんは頭痛と鼻炎が完全に無くなったと報告してきました。彼はその後週間このレメディを日...(continued)

処方例の全てを読む

犬の慢性の咳、呼吸困難 00462...USA

実践者の隣に住む歳の小型犬チンが年以上もしつこい空咳と呼吸困難を患っていました。獣医の処置によっても改善はなく、咳が続き呼吸も苦しげで、獣医からは安楽死の提案もありました。年、実践者は波動薬の治療を提案し、隣人の飼い主は、飼い犬のために獣医からの死の宣告前の数日を確保したのでした。実践者による検査(獣医によるものでもありますが)では、胸部は正常で、頸腺がやや腫れていましたが、痛みはなさそうでした。対症療法の薬の摂取はありませんでした。

処方されたコンボは以下の通りです:

NM36 War + NM63 Back-up + NM95 Rescue Plus + CC19.6 Coughchronic…飲み水を媒体にして、日回取り換えること

日後、...(continued)

処方例の全てを読む

花粉症と頭部の痒み 02899...UK

年月日に、歳の女性が、花粉症と頭部の痒みの治療のために実践者の相談を求めました。歳の時から彼女は花粉症を患っており、抗ヒスタミン剤を摂取していました。症状としては、目のかゆみ,涙目、くしゃみで、水仙の近くに行くと症状が悪化するのでした。抗ヒスタミン剤はある程度の効果はあったものの、年月に引っ越しをしてから症状は更に厳しいものとなっていきました。年以上もの間、彼女はまた、原因不明の頭部の痒みにも悩まされていましたが、医師による助言でシャンプーを変えたところ、痒みは著しく軽減されたものの、完全にはなくなりませんでした。

以下の処方がなされました:

花粉症目のかゆみ、涙目:
#1. CC7.3 Eye infections + CC10.1 Emergencies + CC12.1 Adult...(continued)

処方例の全てを読む

Allergic rhinitis, indigestion, anxiety 01001...Uruguay

A 49-year-old lady having allergic rhinitis for the past 32 years, indigestion with flatulence, bloated abdomen, headaches and emotional problems since she got divorced in 2014, came to see the practitioner. She had been feeling insecure, anxious and tired all the time since her divorce. She took to binge eating for comfort and to calm herself. Patient...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic cough, travel sickness 11570...India

A 15-year-old girl suffering from chronic cough since childhood contacted the practitioner on the 12 July 2015.  She had tried allopathic as well as homeopathic medicine in the past but had only temporary relief and the cough persisted. Her father had also been suffering from the same problem and it is suspected that there might be some allergen in...(continued)

処方例の全てを読む

Exam anxiety disorder 02899...UK

A 15-year-old boy was brought to the practitioner by his mother on 27 March 2016. He was studying for GCSE final examinations and was getting extremely stressed and anxious and this resulted in panic attacks. This exam was a crucial stepping stone in his career. The young student, generally not prone to stress, was so affected that he even suffered from...(continued)

処方例の全てを読む

Respiratory infections, allergies 02308...Slovenia

On 20 May 2016, a mother asked for treatment of her 7-year-old son who had a history of respiratory issues. When the child was 9 months old, he was affected by bronchitis. Later he was often treated in the hospital, especially during winter months, for several illnesses including pneumonia, lung problems, tonsils, asthma, rattling cough and allergy to dust....(continued)

処方例の全てを読む

Migraine 03552...Qatar

On 5 September 2016, a 27-year-old woman having suffered frequent migraines (at least once a month) for five years consulted the practitioner. She had a congenital bend in the nasal bridge and had a thin body structure. A CT scan to locate nasal polyps that could cause such headaches turned out to be negative. However, there could be an element of...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic allergy and constipation 11578...India

On 11 April 2016, a 35-year-old woman suffering from cough for eight years sought treatment from the practitioner. She was allergic to dust. Every morning, upon waking, she went through severe bouts of continuous coughing. Also she had constipation for one year which caused pain in the rectum. She had not tried anymedical treatment or medication for...(continued)

処方例の全てを読む

Severe asthma 11581...India

A 32-year-old lady with severe asthma attack and breathlessness was taken to the hospital on 16 September 2016. Patient had a history of childhood asthma and eosinophilia (high count of certain type of disease-fighting white blood cells) for which she had used inhalers. However, during the past 10-15 years, she had been completely free of...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic Asthma 11577...India

A 22-year-old man with chronic asthma for 12 years contacted the practitioner on 5 March 2016. During the night his breathing was laboured but during the day, he only had slight difficulty in breathing. His asthma became worse when he had cold or cough and sometimes he developed even chest pain. In spite of using allopathic...(continued)

処方例の全てを読む

Hypothyroidism, chronic cough and asthma 03542...UK

On 26 July 2016, a female aged 60 saw the practitioner for her health problems. 

Her asthmatic condition started over 40 years ago that subsequently had stopped and resurfaced recently. The condition was rapidly deteriorating and she needed to use Ventolin inhaler or nebuliser at least twice a day to control her wheezing. She was also suffering from...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic sinusitis 01768...Greece

A 58-year-old female had suffered from chronic sinusitis every winter for four months (November to February) for more than 15 years. She would have a runny, stuffy nose and pressure behind the eyes and the cheeks.

She tried several medicines. Though she would get some relief but she could never get rid of these symptoms completely.

On...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic sinusitis 11590...India

A 45-year-old man was diagnosed with sinusitis a year ago. He had repeated attacks of runny nose with foul smelling discharge that lasted for a week at a time and occurred every month during winter; during last year, he got at least 8 such episodes. He also had sinus headache that got triggered with cold weather or by drinking cold water/beverages. He never...(continued)

処方例の全てを読む

Low Immunity 11590...India

A 3-year-old boy had repeated attacks of upper respiratory infection with runny nose, cough with sputum difficult to expectorate and sore throat for the past 2 years. These symptoms occurred almost every month and lasted for a week. The patient had 8-9 such episodes per year. The child did not have asthma but was allergic to dust. The doctor would prescribe...(continued)

処方例の全てを読む

Throat Infection 11406...India

An 88-year-old man had complained of throat pain, hoarseness and cough accompanied with phlegm for the past three weeks. His doctor had prescribed antibiotics for throat infection. There was no improvement after finishing the one week’s course; so the patient decided to go for vibrionics treatment instead.

On 15 June 2018, the...(continued)

処方例の全てを読む

Rhinitis 03572...Gabon

A 29-year-old woman had been suffering from frequent (on average twice a month) headache and pain in  gums along with sneezing in the mornings. Actually her problem started in her childhood but it was only two years ago that it was diagnosed as chronic rhinitis by her ENT specialist. Normally she would take allopathic medicine but this gave her relief...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic blocked sinuses 10596...India

An 82-year-old male, a blind inmate of an old age home in Mumbai, had been suffering from blocked nostrils and sinuses with pain for the past 8 years; this resulted in disturbed sleep. He was on allopathic medicine but got no relief. He stopped taking it after he started living in the old age home from January 2019. The patient was totally distressed by his...(continued)

処方例の全てを読む

Loss of speech 02836...India

A 32-year-old male found to his dismay in the early morning hours of 30 March 2010 that he had lost his speech and soon fainted. Allopathic treatment was given promptly but did not improve his condition. After nearly three months, his controlling officer at work place came to know about vibrionics and requested the practitioner to treat the patient.

On 20...(continued)

処方例の全てを読む

Chronic cough 11573...India

A 16-year-old boy had been suffering since the age of 3 with frequent (one per month) episodes of cough and fever, sometimes accompanied by cold and sore throat. The frequency of episodes would increase with even a slight change in weather. Every time he would get relief in 5-6 days on taking allopathic medicine, but it was only temporary. His mother brought...(continued)

処方例の全てを読む

Rhinitis, bronchitis 11601...India

A 44-year-old male was suffering from frequent wheezing (breathing with a rattling sound in the chest) since birth. It was accompanied by runny nose, blocked nostrils, and headache. During childhood, his mother would rub “Vicks VapoRub” on his chest, temple, and around the nose to give him some relief. As he grew older he learnt to handle it...(continued)

処方例の全てを読む

Asthma 02840...India

A 48-year-old male was using an inhaler once a day for relief from his asthma attacks for the past 14 years. The frequency of using the inhaler increased over the past 2 years to thrice a day. He felt breathless on climbing stairs, after having a meal or walking even a short distance. His condition worsened during the first half of September 2018 when he was...(continued)

処方例の全てを読む

Wheezing 11600...India

An 81-year-old male had been suffering from wheezing with cough almost every other day for the last 10 years, despite allopathic treatment. With increasing difficulty in breathing, he became dependent on inhaler for relief for the past two years. Ever since July 2018, cough became intense with discharge of yellowish phlegm and this was unbearable and tiring....(continued)

処方例の全てを読む

Diarrhoea, breathing difficulty 03542...UK

On 22 August 2019, while on a holiday in Paris, the practitioner was asked for help at midnight by the husband of a very sick 75-year-old lady staying in the same hotel. Since that morning she had stomach cramps, diarrhoea, headache, and breathing difficulty due to congestion in her chest, but was reluctant to visit a hospital. Immediately, the...(continued)

処方例の全てを読む

Covid-19 00512...Slovenia

Due to shortage of nurses, this 45-year-old dental nurse was deputed to a retirement home to cater for general nursing duties. Within two days, there were six COVID-19 infected patients. On 14 April 2020, after doing 13 hour shifts for four continuous days followed by one day of rest, she was very tired and by the afternoon she had no...(continued)

処方例の全てを読む

Covid-19 during pregnancy 03572...Gabon

When a 33-year-old, 4-months pregnant female came to the practitioner, she looked pale and completely exhausted. She exhibited symptoms for COVID-19 - shortness of breath and tiredness. She couldn’t walk 10 meters without losing her breath. On the previous day, her mother was tested positive and hospitalized. So she was worried as she lives with...(continued)

処方例の全てを読む

Covid-19 02799...UK

Around 12 March 2020, a 50-year-old female started to have a very bad headache accompanied by aching watery eyes. Within the next 3 days, she developed further symptoms: body ache, slight fever, dry cough, loss of appetite, taste and smell, and had extreme fatigue. Being an asthmatic since childhood, she has been on bronchodilators because she picks up colds...(continued)

処方例の全てを読む

Cough – post Covid-19 11613...India

A 55-year-old female was suffering from the symptoms of cough, headache, fever and loss of taste since 29 April 2020. Within 3 days, with allopathic medicines, she was relieved of all her symptoms except loss of taste and general uneasiness. When her sick neighbour she had been attending to was tested positive for Covid-19, she herself underwent a test and...(continued)

処方例の全てを読む

Respiratory allergies, erectile dysfunction 11964...India

For the past four years a 31-year-old male had been suffering, almost all year-round, from a runny nose, sneezing and sore throat, rendering him constantly fatigued. His symptoms became severe with a change in weather. He resorted to antihistamines such as Cetirizine or Allegra, which only provided temporary relief.

On 24 September 2016, the patient...(continued)

処方例の全てを読む

Laryngitis 11561...India

A 38-year-old female approached the practitioner with a complaint of hoarseness and pain in her throat. These symptoms manifested for the first time towards the end of 2011 after she started her training in music. Since then the problem had been recurring especially during over usage of her voice. Her ENT specialist, through a laryngoscopy,...(continued)

処方例の全てを読む

Headache, sinusitis, allergy 11621...India

A 41-year-old male, the practitioner himself, had been suffering from a headache every single day for over 20 years. He had an allergy to dust and pollen and would get bouts of 10-12 consecutive sneezes on waking and his sinuses would become so inflamed that he would have difficulty breathing through the nose. In 1998 surgery for deviated nasal septum did...(continued)

処方例の全てを読む

Right-sided Pain and Respiratory Allergy 11597...India

A 40-year-old female had been suffering for four months from shooting pain on her right side from shoulder to foot. The pain disturbed her sleep cycle. The orthopaedic doctor gave her painkillers but this caused morning drowsiness which hampered her house chores. Altogether she continued the allopathic treatment for three months without any success. She...(continued)

処方例の全てを読む

COVID-19 11613...India

An 83-year-old male having asthma for 28 years and taking an inhaler and nebuliser, was also taking imitinab(a chemotherapy drug that slows the growth of cancer cells) for blood cancer diagnosed ten years ago. On 12 July 2020, he developed a fever of 101º F and breathlessness, more than usual. As the symptoms continued for four...(continued)

処方例の全てを読む